地域地理科学会の目的は、地理学およびこれと関連する諸科学の教育者・研究者・愛好者の交流・提携をはかり、地理学一般の研究の発展とその普及に努めるとともに、とりわけ諸地域のシステマティックな研究を推進することにより、地域社会と文化の発展に寄与することです。
 目的に賛同される多くの方々のご入会を、心よりお待ち申し上げております。入会をご希望の方は、入会申込フォームにより入会をお申込み下さい。

■ 本会の活動 Activities
 地域地理科学会(旧称、瀬戸内地理学会)は地理学一般の研究の発展とその普及に努め、地域社会と文化の発展に寄与することを目的として1991年6月30日に設立され、1995年6月に現在の名称になりました。1998年6月には、従来の瀬戸内地理部会に加えて、関西地理部会が設立されました。1999年度には日本学術会議の会員に登録されました。会の目的を達成するために、現在、次のような活動を行っています。

1.研究集会として、毎年1回、学術大会(Annual Meeting)を6月下旬から7月初旬に開催しています。大会では、総会、一般研究発表・ポスター発表、シンポジウムなどが行われています。また、部会(瀬戸内地理、関西地理)が主催することにより、必要に応じて例会(Regular Meeting)を開催しています。他の学会と共催する場合もあります。
2.会誌『地域地理研究』(Journal of Systematic Regional Geography)(B5判)などを発行しています。会誌には、論説・展望・調査報告・授業実践報告・地域情報・フォーラム・書評などが掲載されます.
3.講演会、見学会などの開催。
4.内外関連諸学会との交流。
5.地域関係情報・資料の整備。

■ 会員の特典 Privileges to members
 会員は、会誌「地域地理研究」の配布を受けることができます。また、会員は会誌へ投稿できるほか、大会および例会などに参加して研究発表することができます。

■ 会 費 Annual Membership Fee
会費は次の通りです。
○ 普通会員の会費は、年額 5,000 円 です。
○ 賛助会員の年額は、1口 5,000 円 です。
○ 学生会員(大学院・学部の学生や研究生)の会費は、年額 2,000 円 です。
  会員としての権利の差異は、総会への参加権を除いてありません。

会費は、郵便局・ゆうちょ銀行ATMから振込用紙(払込取扱票)を利用して、振り込んでください。
口座記号・口座番号 01260-2-30793   
加入者名  地域地理科学会